ース 【海外FX】Gemforexでクレジットカードポイントを稼ぐ | 会計士マイラーのブログ

【海外FX】Gemforexでクレジットカードポイントを稼ぐ

一般的にFXはハイリスク・ハイリターン取引で、一般投資家の90~95%は負ける世界と言われています。

その世界で稼ぐことは不可能なのかを考えた結果、私はFX取引で稼ぐのではなくクレジットカード入金によるポイント取得で稼ぐ方法が有効だと考え、この方法を紹介します。

Gemforexとは

 Gemforexのメリット

Gemforexとは海外FX業者のうちの一つです。
他にも海外FX業者は山のように存在しますが、Gemforexの何が良いかというと、クレジットカードで取引金額を入金しても、国内銀行への送金手続きで出金できるという点です。

一般的に海外FX業者の多くは、会社自体が海外に存在するため、取引口座に迅速に入金できるようにクレジットカードでのショッピング枠を利用した入金方法が用意されています。

しかし、他のFX会社の多くは、クレジットカードで入金した後に出金すると元本部分はクレジットカードのキャンセル扱いとなるため、クレジットカードのポイントもキャンセルとなり獲得できません。(利益部分のみ銀行送金)

その点、Gemforexでは元本部分も銀行送金で出金できるため、入金額に応じたクレジットカードポイントの獲得が可能になるというわけです。

例えば、カードの利用枠300万円、ポイント付与率1%のクレジットカードがあれば3万円のポイントが何もしなくても入ってくるということになります。

月1回の入金・出金でも年間36万円のポイントですので年間利回り12%という非常に利回りの良い取引になります。

入金対応クレジットカード

Gemforexにおいて入金に対応しているクレジットカードブランドは以下の通りです。

  • JCB
  • Master
  • VISA
  • American Express
  • Diners Club

こう見るとほぼすべてのクレジットカードでの取引が可能になっています。

クレジットカードブランド毎の上限金額、その他注意点

注意するべき点は以下の通りです。

  • JCB  :1回あたり入金上限額500,000円
  • Master :1回あたり入金上限額500,000円
  • VISA :1回あたり入金上限額265,000円。月取引回数上限7回
  • American Express:外貨取引扱い
  • Diners Club :外貨取引扱い

JCB、Masterに関しては、1回あたりの上限額は設定されていますが、回数上限がないため、カードの取引上限まで入金が可能です。

一方、VISAに関しては7回までと上限があるため265,000円×7=1,885,000円までに上限が設定されてしまっています。

Amex、Dinersの外貨取引扱いに関してはより注意が必要で、何が問題かというと外貨取引扱いされた取引においてはカード会社既定のレートで換算されたうえ、為替手数料が上乗せされる点です。

Dinersは存じ上げませんが、Amexに関してはおよそ取引金額の3%が追加コストとして乗って請求されます。

例えばGemforexでAmexを選択し、200,000円の入金を行うと、後程Amexから約206,000円で引き落とし請求がされます。2,000ポイントを得るために6,000円余計に支払うことになるので、入会ボーナス達成のためであるとかの理由以外では利用価値がありません。

(入会ボーナス:入会後半年以内に100万円を利用すると48,000マイル貰えるなどの特典がANAアメリカンエキスプレスゴールドで行われています。)

口座開設手続

アドレス登録

以下リンクからアドレスと氏名などを登録できます。

上記の入力フォームに入力します。

  • 口座タイプ:オールインワン(日本円/USD)、ノースプレッド(日本円/USD)とありますが、オールインワン(日本円)を選びます。USD口座を選ぶと、入金するだけで常に為替リスクにさらされます。
  • 登録種別:FXで儲けることが目的でなければ個人口座を選びます。
  • お名前:姓→名前の順番でアルファベットで記入します。
  • メールアドレス:ヤフーやgmailなどのフリーアドレスで構いません。

登録が完了すると、登録メールアドレスにログインパスワードが送付されるので、当該情報に基づきログインします。

身分証明書提出

運転免許証かパスポート必要になります。運転免許証の場合、以下の写真を撮影しアップロードします。

  • 運転免許証 表面
  • 運転免許証 裏面(住所変更している場合)
  • 運転免許証と自分の顔が写った写真
  • 住所証明書(発行から3か月以内の公共料金領収書など)

上記のアップロードが完了すると1日程度で口座開設完了メールとMT4(FX取引ツール)のログイン情報が送られてきます。

MT4(FX取引ツール)

FX取引を行うために必要となるツールがMT4です。ダウンロードは以下のページからできます。

使い方(インストール/決済方法)は上記リンクに動画で紹介されていますのでご参照ください。

iphone用/Android用アプリも用意されているので、スマホでも取引できるようになっています。

入金・出金手続

入金手続

入金手続き自体はクレジットカード入金を選択し、カード情報を入力するだけなので説明は割愛します。

出金手続

入金完了後、一定以上の取引を行わずに出金を行うとカード現金化を疑われ、クレジットカード入金が今後制限される恐れがあります。

そのため、一定以上取引を行ってから出金を行う必要があります。

一定以上とはどの程度の取引が必要なのかという点は明確な基準がないため難しいですが、私は月1,000万ドル程度取引して、何も言われていません。(リスクは取りたくないので、1~5万ドルの取引を複数回)

出金先情報登録

まず出金をするためには出金する銀行口座を登録する必要があります。登録情報は以下の通りです。

  • 銀行名(英語記載。みずほならMizuho Bankなど)
  • 支店名(英語記載。渋谷支店ならShibuyaなど)
  • 口座番号(自分の口座番号)
  • 口座名義(自分の氏名。英語記載)
  • 銀行コード(みずほなら0001。https://zengin.ajtw.net/参照)
  • 支店コード(銀行名・支店名・支店コードで検索すると出ます)
  • スイフトコード(みずほならMHCBJPJT。Wikipedia参照)
  • お客様現住所(英語記載)
  • 銀行所在国(英語記載。Japan)
  • 銀行住所(英語記載。各銀行の本店住所)

私はみずほ銀行と楽天銀行を使用しましたが、みずほ銀行のほうが圧倒的に入金されるまでの時間が早いです。

例)午前中にGemforexで出金指示をすると概ね当日の午後までにGemforex側で出金手続きが完了し、翌日午後にはみずほ銀行口座に入金処理がなされます。

実際の手続きとしては、みずほ銀行外為部署から電話がかかってきて、海外からの入金がある旨告げられ、入金の内容を聞かれます。その際「為替取引の元本の戻し」と答えれば問題ありません。併せてメールにて取引を証する画面を送ってくれと言われるので、出金完了時にGemforexから送られてくるメールのスクリーンショットを送れば完了です。その1~2時間後には自分の口座に着金します。

楽天銀行の場合には、Gemforex出金手続き完了後、楽天から連絡が来るまで3日程度かかります。また、楽天からFAXで取引を証する書類を送ってくれと言われ、送付後1日は経過しないと自分の口座に着金しません。

三井住友・三菱UFJは使用していないのでわかりませんが、電話対応などやりにくいネット銀行よりはメガバンク口座のほうが良いのではと思います。

出金ルール

出金手数料は日本国内の銀行に送金する場合、無料です。

少し前までは2回目以降は2%の手数料が取られていたので使いやすくなりました。

また、Gemforexの場合、ポジションが残っている状態では出金できません。ロスが出て塩漬けにならないように注意してください。

これが面倒な手続きですが、入金に使用したクレジットカードはすべて、自分の顔とクレジットカード表面が写った写真を撮り、カード情報を登録する必要があります。

入金と出金を紐づけてクレジットカード現金化に使用されないように管理(監視)するためと説明されています。

ここまで登録すれば出金が可能となり、後は銀行の指示に従うだけで概ね2~3日程度で出金できます。

まとめ

以上、Gemforexによるクレジットカードポイント獲得方法と簡単な手続きの説明でした。

経営者でもない限り、通常の生活をしているだけではクレジットカードの利用額なんて月せいぜい10万くらいです。それでは年間12,000円程度のポイントしか貯まりませんが、この方法ならクレジットカードの利用枠次第ですが、月100,000円程度のポイントも獲得することができます。

楽天カードを作れば、楽天ポイントだけで生活ができます(私は利用枠300万円なので毎月3万円のポイントを獲得し、コンビニでは楽天Payで支払い、日用品は楽天市場で購入します。)。YJカード(100万円)もあるのでヤフーショッピングでも無料で購入できます。

ANAカード(おすすめはANA JCB)を作れば簡単にマイルをためることが出来て、税金・サーチャージは必要ですが簡単にビジネス・ファーストに乗ることが出来ます。( 私は 利用枠200万円でつき2万マイルためることが出来るので、3か月に1回は東南アジアに無料で旅行できる計算です)

以上のメリットを感じていただけたなら、Gemforex登録し、クレジットカードポイントをためる生活をしてみてください。(あくまでFX取引のリスクは自己責任でお願いします。) 

読んでいただきありがとうございます。どれか一つ押して頂けますと今後の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
にほんブログ村 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
マイレージランキング
クレジットカードランキング
海外FXはこちらから

関連記事

コメント

    • zzz
    • 2019年 11月 04日

    初めまして、私もこの方法で入金、取引、出金と行っているのですが入金を行い数日たつとクレジット入金がメンテナス中となり入金できなくなってしまいます。GEMに問い合わせたところメンテナンス終了は未定とのことでこの状態が1か月以上続いており私はGEMアカウントを削除し、再度登録してみるとクレジット入金が可能となっており、メンテナンスというよりは個別にクレジット入金の制限がかけられているように感じました。
    入金はGEMの限度額に合わせ取引も入金後に合計20ロット以上は行っていたのですがなぜ制限されたのか、という感じです。
    マイラー様はこのように入金が制限させるようなことはありましたでしょうか?また何か気を付けている点などありましたら教えていただきたいです。

      • wpmaster
      • 2019年 11月 09日

      >ZZZ様
      コメントありがとうございます。
      取引数量の問題もあると思いますが、それ以上に毎月入金・出金を繰り返した事が問題視されたのではと思います。

      カードの利用限度額が100万円とすると、500万円用意して毎月100万円ずつ入金し、5か月後に出金するなどの形で出金回数を制限する必要があるかもしれません。

      ちなみに新しく口座開設をした結果、証明書類の提出をする必要があるかと思いますが、クレジットカード入金は問題なくできましたでしょうか。

海外FXはこちらから

ページ上部へ戻る